しぶさわ忍法帖

しぶさわレーニン丸のネタ帳です。

フーリエのエロティシズム断想——フェチと婚姻について

最近、自民党の今井絵理子議員の不倫騒動により、支持率低下が叫ばれる安倍政権にさらなる追い打ちをかけるのではないかという疑念が持たれている。昔から、こうした不倫問題が後を絶たない日本の政治だが、そうした不倫問題の根本的な解決策を見つけた人物…

シャルル・フーリエ『産業的協同社会的新世界』読書メモ(4)

shibuleni.hatenablog.com 前回、学者とか芸術家がちゃんとした評価をされる「正立した世界」について触れたので、今回は協同社会に関する研究が全然されてこなかった理由について説明していきたいと思います。 ちなみに、フーリエによれば、彼の世界(「正…

<平等村>試論——S.グリマーのイデオロギーについて

0. 前書き ここでは、My Little Pony(以下、MLP)のシーズン5(以下、S5)のエピソード1および2(それぞれ以下E1、E2)における、平等村*1を支配していたスターライトグリマー(以下、グリマー)のイデオロギーについて説明する。平等村におけるグリマーの…

シャルル・フーリエ『産業的協同社会的新世界』読書メモ(3)余談

しぶさわです。 いきなりですが、今回はこんな画像を紹介します。 (↑『世界の名著42』の巻末より) ちょっと見切れてますが、うまいことコピーできなかったので許してください。 説明すると、コレはフーリエが1808年、彼が36歳にして匿名で出した『四運動の…

シャルル・フーリエ『産業的協同社会的新世界』読書メモ(2)

前回の記事が短すぎたので今回はちょっと多めに書きます。 shibuleni.hatenablog.com 【注意】 訳文というよりもフーリエ自身の文章が(たぶん)悪いので、引用という形をとりますが、正確な引用ではないことを先に明記しておきます。とにかく読みやすさ重視…

シャルル・フーリエ『産業的協同社会的新世界』読書メモ(1)

しぶさわです。 今回は空想的社会主義者として名高いシャルル・フーリエ(1772〜1837)という社会思想家の、 『産業的協同社会的新世界』という、タイトルからしてヤバい本を紹介します。読書メモ代わりなので、込み入った話はあんまりしません。ちなみに副…

まえおき

しがない物書きです。これから不定期で色々書いていく予定です。 活動報告などもここで行うつもりです。 [略歴]1992年生まれ。中・高校時代に文学にのめり込む。好きな作家はカフカだった。そのかたわらで、ポケモンの絵や小説の同人活動をおこなう(黒歴…